マスキングテープを使用したセルフネイル

爪が小さい人は、ネイルを上手くぬれない、爪の面積が小さくてデザインが映えないといった悩みがあるでしょう。小さい爪の人は、一色塗りだともったいなく感じるかもしれません。そこで小さい爪でもパッと映えるネイルデザインはどんなものがあるでしょうか?ネイルサロンで行えば、小さい爪でもかわいくデザインしてくれるのですが、セルフネイルとなるとどうしてもデザインが単調になってしまいがちです。爪が長くすっと綺麗に見える簡単セルフネイルとしておすすめしたいのがマスキングテープを使ってネイルをする方法です。マスキングテープを貼ってネイルカラーを塗ると、マスキングテープを貼った部分だけ塗らずにクリアなままなので、爪が細く長く見えます。ネイルが乾く前に、ストーンなどを乗せれば一気に華やかな印象になりますよ。最後にトップコートを塗れば簡単に完成です。マスキングテープを使ってネイルをするだけで凝ったデザインに見えるのでとってもおすすめですよ。